ホーム 基本政策 プロフィール ご 挨 拶 活動履歴 お問い合わせ

ホーム > 活動履歴

活動報告


Page 4 of 512345

玉野市議会議員うの俊市の玉野市財政白書から前書き その3

いまごろになって、2007(平成19)年の夕張市の財政破綻から、「どうも玉野市は
お金がないらしい」「玉野市は夕張市のようにならないでしょうね」玉野市市議会
はじめ、まちなかで聞こえるようになった市民の声です。

三位一体の改革、夕張問題、財政健全化法の制定、これからの自治体財政を取り
巻く情勢はめまぐるしく変化しています。また、変化しているだけでなく、財政
危機の中で玉野市がこれまでどおり存続していけるのか、大きな課題となって
います。
そういうときだからこそ、議員はもちろん、市民のみなさまご自身が玉野市財政に
精通し、玉野市の姿をトータルにつかむことが求められていると思います。

やっといま、総務省や先進自治体が積極的に財政資料を公開し始めています。
特に総務省のホームページでの財政情報の公開はめざましいものがあります。

こうした新しい動きに対応して、①総務省ホームページからの財政資料の検索方法、
② 2008(平成20)年度より登場した「歳出比較分析表」をはじめとする新たな財政
資料の読み方、①②の分析表を使って、大和田一紘先生の数回の研修から、
「習うより慣れろ」で理解と分析の幅を広げ、玉野市政70 周年とわたしの議員生活
3期12 年を記念して、これまでの市民のみなさまの声をもとに玉野市財政白書
『わたしたちの税金は、、何にどう使われているの?』
に対し、調査・分析結果を
報告する形で出版いたしました。

この本を手にしていただいたみなさまには、決算カード26年分の推移とグラフなどを
ご覧いただき
、人の意見を鵜呑みにするだけでなく、ご自分自身で事実を観察し、
本当の目的を考え、玉野市の「都市像」をお考えいただければと思います。
この財政白書がその判断材料になれば幸です。

最後に、みなさまの率直なご意見、ご感想をお寄せいただき、そして、このまちの
ことを知るために、ご一緒につぎの財政白書づくりにご参加いただければ、この上
ない喜びであります。

                         平成23 年1 月1 日
                         たまの市民財政プロジェクト
                         玉野市議会議員
                              うの俊市

  • Posted at 09:03:18 by うの俊市(2011-03-20 (日))

玉野市議会議員うの俊市の玉野市財政白書から その2

玉野市議会議員うの俊市の、市政改革、議会改革の実績と抱負

わたしのような地盤、看板、金権体質を持たない議員、法制度や政策について
活動を行ってきた議員、地元利益だけでなく玉野市全体の利益も考えて発信し
てきた議員、議会で討論をするための情報を集め準備をしてきた議員、不透明
・不正・不当な行政運営をただしてきた議員、新たな問題提起をしてきた議員、
玉野市をどう再生していくか真剣に考えた議員活動の3期、12 年間をとおして、
市民のみなさまからよせられた声をもとに、全国初の市議会議員手作りの
玉野市財政白書『わたしたちの税金は、何にどう使われているの?』この
言葉をかみしめて、「玉野市財政白書」の出版をとおして、市民のみなさまへ
の「財政報告」といたします。

振り返りますと、わたしの人生は、10 年間のサラリーマン生活、20 年間の
自営業、その間25 年間にわたる政治ボランティア、その集大成として、
平成の松下村塾といわれる「一新塾」で学んだ知識を基に、1993(平成5)年
バブル崩壊直後の1995(平成7)年、市議会議員選挙に初出馬しました。
しかし、緒戦は落選の憂き目にあい、1999(平成11)年、2 度目の挑戦で、
市民のみなさまの温かいご指示のもと、初当選を果たすことができました。

時は、玉野市もバブル崩壊により右肩上がりから、少子高齢化により人口は
ピークを過ぎ、日本の歴史上経験をしたことのない人口減少というの右肩
下がりへ移行して7 年目に突入した時代でありました。しかし、市長や
市議会には、そうした実感は全くありませんでした。

本来、二元代表制の一方である地方議会には与党も野党もなく、議会全体
として首長に対峙する使命があります。
しかし玉野市議会は国の議院内閣制を
真似てか、首長のオール与党化しているようでした。
わたしは『日本が破綻する前に、玉野市の3つの改革(財政、市政、
議会)を!シリーズ』をスローガンに、初めて本議会で質問した本議会場は、
信じられないような爆笑の渦に包まれました。

それもそのはずです経年的推移の図表からおわかりのように、そのころの
玉野市は1993(平成5)年~ 2002(平成14)年まで、市政はじまって以来の
最高額の予算を組んでいたことからもおわかりいただけると思います。
1985(平成60)年のプラザ合意、さらに1989(昭和64)年7月、日米構造協議に
よって430 兆円もの内需拡大政策が採られたため、全国的に公共事業ブームに
わき、1992(平成4)年にバブル期が過ぎ去った後も玉野市(役所)は
まだバブルの中に浸っていました。

宇野駅前の宇野港に産業振興ビルの建設と、有名料理家による「クッ
チーナ・デ・ウ~ノ!」も丁度そのころの出来事でした。市長は山根市長で、
産業委員会の委員長は黒田現市長が務めておられました。
そういうことから、たった一人のわたしの市議会議員としての玉野の
3つの改革の検証を始めました。

 続く・・・

  • Posted at 08:40:15 by うの俊市(2011-03-20 (日))

うの俊市/玉野市議会議員が調査分析した玉野市財政白書2010年版 その1

市民の皆様から寄せられた声をもとに、小職、うの俊市が2年間の歳月を費やして、調査、分析しました結果をここに公開します。
ページ数は210頁に及ぶものですから、一部を公開せざるを得ない現状をご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。

タイトル:『わたしたちの税金は、何にどう使われているの?』
著者  :たまの市民財政プロジェクト 宇野俊市

財政白書

分析・公開することこそ議員の当然の責務

 自治体を取り巻く環境は、1999(平成11)年の地方分権一括法の成立によって大きく変化しました。わたしは市議会議員当選まえの1998(平成10)年、玉野市長に「玉野市情報公開条例」制定を求めて陳情書を提出し記者会見を行いました。当選と同時に1999(平成11)年4月に「玉野市情報公開条例」が制定されました。それから10年間市民オンブズマンを立ち上げて、議会を中心に玉野市政の情報開示に努めてまりました。
 いま、国と地方公共団体の関係は対等協力の関係となりました。一方で財政の分権は不十分なままです。むしろ、「三位一体の改革」では一部税源移譲が図られたとはいえ、国庫支出金や地方交付税の削減は地方財政を直撃し、多くの自治体は深刻な財政状況に陥っています。こうした中で、行政と住民が一体となった地域共同社会を実現することが課題です。しかし、こうした流れを的確に把握し、対応する意識は、官・民ともども希薄な気がします。地域共同社会を実現する最大の条件は、徹底した情報公開であり、情報の共有だと思います。特に、市民の一番の関心ごとは、「納めた税金の使い道」です。だからこそ、議員たるわたしが今度は財政問題を取り上げ、市民のみなさまからの疑問を分析し公開をすることにしたのです。

  • Posted at 11:22:28 by うの俊市(2011-03-08 (火))

うの俊市通信 平成20年9月号

うの俊市の「いい市つくろう」を実現する生活者のネットワーク誌のPDFファイルを置きます。

うの俊市通信 平成20年9月号

みなさまご覧ください。

※PDFファイル形式にて提供致しますので、Adobe Readerが必要です。

  • Posted at 15:59:16 by うの俊市(2011-03-07 (月))

うの俊市通信平成22年1月1日

第42号 9月定例会

うの俊市の「いい市つくろう」を実現する生活者のネットワーク誌のPDFファイルを置きます。

うの俊市通信 平成22年1月1日第42号

◆玉野市再生プラン
◆玉野市をアクティブシニア・タウンに!
◆質疑・誰の個人情報保護か?
◆政権交代で何が変わるのか?

みなさまご覧ください。

※PDFファイル形式にて提供致しますので、Adobe Readerが必要です。

  • Posted at 15:51:58 by うの俊市(2010-04-23 (金))

平成22年第一回3月定例会

平成22年3月に行われた平成22年第1回3月定例会の内容はここから参照してください。

2010年03月定例会

※PDFファイル形式にて提供致しますので、Adobe Readerが必要です。

※玉野市議会は年4回(3、6、9、12月)の定例会および必要に応じて臨時会を開催しています。

  • Posted at 13:57:19 by うの俊市(2010-04-09 (金))

平成21第四回年12月定例会

平成21年12月に行われた平成21年12月定例会の内容はここから参照してください。

2009年12月定例会

※PDFファイル形式にて提供致しますので、Adobe Readerが必要です。

※玉野市議会は年4回(3、6、9、12月)の定例会および必要に応じて臨時会を開催しています。

  • Posted at 16:06:47 by うの俊市(2009-12-31 (木))

平成21第三回年9月定例会

平成21年9月に行われた平成21年9月定例会の内容はここから参照してください。

2009年09月定例会

※PDFファイル形式にて提供致しますので、Adobe Readerが必要です。

※玉野市議会は年4回(3、6、9、12月)の定例会および必要に応じて臨時会を開催しています。

  • Posted at 16:05:46 by うの俊市(2009-09-30 (水))

平成21第二回年6月定例会

平成21年6月に行われた平成21年6月定例会の内容はここから参照してください。

2009年06月定例会

※PDFファイル形式にて提供致しますので、Adobe Readerが必要です。

※玉野市議会は年4回(3、6、9、12月)の定例会および必要に応じて臨時会を開催しています。

  • Posted at 16:04:38 by うの俊市(2009-06-30 (火))

平成21第一回年3月定例会

平成21年3月に行われた平成21年3月定例会の内容はここから参照してください。

2009年03月定例会

※PDFファイル形式にて提供致しますので、Adobe Readerが必要です。

※玉野市議会は年4回(3、6、9、12月)の定例会および必要に応じて臨時会を開催しています。

  • Posted at 14:16:12 by うの俊市(2009-03-31 (火))
Page 4 of 512345

Return to page top